ニキビと格闘中で見つけた方法

たろ 女性 20代 学生 脂性肌より

中学生のころに出来始めて以来、ニキビには今までずっと悩まされています。良くなったかな?と思ってもまだ完全にはなくならないし、生理前などはびっくりするくらいたくさん出来てしまいます。
ニキビが出来るのにはさまざまな要因があると思うので、いろいろな角度からニキビをなくすべくチャレンジしています。
まずは、とにかく清潔な状態を保つこと。こまめな洗顔を心がけています。大人ニキビ石鹸など、効果のありそうなものはかたっぱしから挑戦します。そしてメインの洗顔は入浴時に行うのですが、浴室の蒸気で毛穴が開いて少しでも汚れが落ちやすくなるように、一番最後に洗っています。洗顔フォームをネットであわあわにして、肌と手が直接触れないようにして洗っています。すすぎは、30℃くらいのぬるま湯が一番汚れが落ちやすいそうなので、ちょうど温水プールくらいの温度ですすぎます。髪の毛の生え際やあごのラインなどは泡が残りやすく、それによってニキビが出来ることもあるので、念入りに洗います。
そしてお風呂から出たらなるべく早く化粧水などをつけるようにしています。化粧水は収れんタイプを使っています。
お尻ニキビを治すには、それ専用のピーチローズなどを使用するなどしました。
食生活では、ビタミンCの飴をなめてみたり、野菜を多めにとって便秘にならないように心がけています。
それでももしニキビが出来てしまったら、やっぱり一番効くのはオロナイン!ニキビに直接たっぷり塗ってそのまま寝れば、たいてい朝には小さくなっています。
ニキビは一朝一夕になくなるものではないと思うので、地道にコツコツとがんばっていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>